2017-10- / 09-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>11-

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2012.03.28 (Wed)

Campagnolo EPS テクニカルセミナー

 先週の水曜日、ちょうど一週間前のことだけど、バタバタと東京へ。
 新しいメカのテクニカルセミナーがあって、そのセミナーを受けないとその商品を販売できないというのだった。
 東京以外にも大阪とか札幌とかでも順次開催されるのだが、あいにく仙台での開催はなく一番近い東京にしたのだった。
 しかし、田舎の販売店っていうのは、何かにつけて不利だなぁ。
 5時間ぶっ通しのセミナーで、当初、21日の10時から3時までのセミナーを希望した。
 朝一の新幹線はやて、北上発6時23分に乗れば10時ギリギリに会場に着けて、そのまま日帰りで帰れるので1日休むだけで対応できると考えたからだった。
 しかし、あいにくと定員オーバー。
 やむなく、16時から21時までのセミナーを受講することにした。

12032801.jpg

 会場のビルの2階から。
 黄色いオープンカーでも来ればバッチリだったが、あいにくと来たのはスーパーカブだった、トホホ・・・。

12032802.jpg

 こんなのや、

12032803.jpg

 お馴染みのこんなのがある駅の、「ゆりかごめ」の線路の反対側にあるビルだ。

          12032804.jpg

 9階建てのビルは、このように中が吹き抜けになっていた。
 16時ピッタリに、9階会議室でセミナー開始。

12032805.jpg

12032806.jpg

12032807.jpg

 テクニカルセミナーの対象品。
 今までのワイヤーの巻き上げ・リリースによる機械式変速ではなく、電子制御による変速システムだ。
 すでに、ニッポンのSHIMANOが製品化しているが、今回はイタリアのCampagnolo社のもの。
 自転車の変速にも、デジタル化の波が押し寄せているのだ。
 もう自分はサラリーマンなら定年に近い年だが、遅れてはならじ意地でもついていってやる。

 しかし、写真に写っているメカ部分で、スーパーレコードという最上級グレードがセットで約55万円。そして、その下のレコードっていうのでも約45万円。それに見合ったフレーム・ホイールなどをチョイスすれば軽く100万円超えの世界だ。

 こんなの自分に売れるかわかんない。
 いつお客さんが来るかもしれない。
 一生売れないかもしれない。
 いくらオベンキョしたって意味ないかもしれない。

 でも、知識だけは得ておかなくっちゃ。
 電子制御が本格化すれば、きっと下のグレードにも降りてくるハズだから。
 しかし、それまで自転車屋をやってるのかしらん。
 いやいやその前に、まだこの世に生存しているのかしらん・・・。
スポンサーサイト
15:54  |  ■business trip  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)

Comment

コメント:を投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバック URL

→http://team024soulrider.blog.fc2.com/tb.php/44-34b5b4a5

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック:

▲PageTop

 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。